マイナスの事も全て自分のせいで引き寄せているわけではない

 思考が現実になる、というのは

マイナスのことが当てはまることも

ありますが、全てがそうではないと思って

いないと、自分で自分を苦しめることに

なってしまいますので要注意です。

 昨日のブログでも書きましたが、

どのような経験も学びになるのであれば、

その出来事は良い、悪い、ということだけで

見るのではなく、もっと俯瞰して、

全体を見ることも大事なのです。

このマイナスの出来事があったから人間として

とても成長できる、ということもありますし、

それがあったからこそ、結果的には今の良い状態を

得ることが出来た、ということもあります。

ですから、辛い出来事があった時に、全てが悪い、

マイナスのことを引き寄せてしまったと

無理に自分の中の原因を探してしまうと、余計に

マイナスのことにフォーカスしてしまいますから、

もし問題があるのであれば、ニュートラルになって

そのことに取り組むことが大事です。

 原因を見つけて修正していくということも

必要な時もありますが、それは否定ではなく

改善です。

自分の悪いところの否定から始まってしまいますと

自己肯定感も低くなって自信も失ってしまいます

から、ポジティブには考えられなくても

客観的な視点を持つ工夫をしてみると良いですね。

 何かをやろうと思っている時に試練が起きるのは、

そのことが本気なのかどうかを神様が確かめている

とも言われています。

マイナスの出来事や試練があったら、冷静にその

出来事や現状を見つめて、書き出してみたり、

それなら自分はどうしたいのか・・と改めて

考えてみると、先が見えてくるかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.73を配信いたしました。

「自分らしさを発揮するために 必要なこと」→こちら

自分らしく過ごしていく時に心がけると良い

大事なことをお伝えしております。

是非、参考にして頂けましたら嬉しいです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→