自分のスイッチをたくさん持つ

 何かをやらなくてはいけない時に、やる気が

どうしても起きないことは誰にでもあります。

なぜか気持ちが乗らないとか、疲れているとか、

パワーが湧いてこないとか、集中できない・・など

色々な状態があると思いますが、やる気というのは

その文字通り、やりたいという気もち、つまり

プラスの感情です。そのため自分の感情をしっかりと

整えておく必要がありますが、この感情、心が整って

いないために、なかなかやる気が出てこないわけです。

そして心と体は密接に関係していますから、

行動にも移せないのですね。

 体にバランスの良い栄養を摂り入れるように、

心もしっかりと栄養を満たしておかないといけません。

そして、それは各々、千差万別。

この人にはこれが良くても、自分には合わないということは

ありますから、自分なりの心の栄養が何なのかを知っておき、

いつでも摂り入れられるようにしておくことが大切です。

 調子が良い時、やる気が湧いてきていた時はどのようなことを

やっていたのかを思い出すのも良いかも知れません。

その1つ1つがあなたのスイッチになります。

目の前のことと睨めっこをして、やる気を出そう、出そう、

出さなくては・・と考える前に、自分の心が満たされ、

高揚感を味わえたり、プラスの感情になれるようなことを

することで、自然にやる気が湧き出てくるものなのです。

 自分のスイッチはたくさん持っていられると良いですね。

その時の状況に合わせて、一番良いスイッチを選び出し

そこを押すことでベストなパフォーマンスをすることが

できます。

そのために心を満たせるものが何なのかをしっかりと

確認しておきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.75を配信いたしました。

 〜信念は現実をつくる〜 →こちら

信念や思考というのは、ポジティブなものも

ネガティブなものもありますが、全てそれらが

現実をつくっていきます。

自分にとってどのような状態であるのが良いのか

価値観を知るためのきっかけも含めてお伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→