結果を得るよりも大切なこと

 昨年あたりから、これまでの目に見える価値観や

物質的価値などで自己を確立するような考え方から

目に見えないけれど大切なことに価値をおき、

もっと自由に自分の本心に従って、やりたいことを

やっていくことで新しい自分と出会い、

心の軸を太くしていくような時代になってきました。

夢や目標が、より現実になりやすくなり、

自分らしく生きていくことが当たり前のことの

ようになってきているのです。

 明日7日は新月ですが、新月は心を整え、

やりたいこと、ありたい自分を明確にすることで

大きく魂を支えるパワーを与えてくれます。

ですから、ガムシャラに頑張るというよりも、

わくわくしながら動き続けていくことがとても大事。

そしてそこで結果に執着しないでいることが重要です。

 夢や目標は叶えば結果になりますが、それは単なる通過点。

結果ばかりに囚われると、いざそこまで辿りついた時に

燃え尽きてしまったり、人生のモチベーションを

見失ってしまいます。

大事なのは、目標や夢を決めたなら、そこから

進んでいく中で、その経験を大切にしていくということです。

失敗しても、ネガティブな感情が湧き出てきてしまっても

つまづいても、全てが学びであり、教訓にもなります。

 結果によって得られる成功体験ももちろん大事ですが、

それよりも、そこまでの過程で得られる様々な経験が

人生の幅を広げ、豊かなものにしてくれるのです。

自分に制限をかけたり、枠にはめたりしないで、

時々、潜在意識へのつながりに敏感になって

内なるパワーを自分のものにして参りましょう。

 本日、YouTube『エクラの風』Vol.76の配信もいたしました。

 〜丁寧に暮らすと 心と体も整う〜 →こちら

今回も月初めですので、拙著『夢の音読』から抜粋して

日頃の意識付けのヒントになるようなメッセージを

お届けしております。

是非ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→