他人をコントロールすることは出来ないのに・・

 人はそれぞれの価値観を持っています。

それを意識しているかしていないかも個々によりますが、

無意識のうちに、他人の価値観を受け入れられずに

自分の価値観を他人に押し付けてしまっている場合も

かなりあります。

どうしても自分が一番正しい、あるいはそれが普通だ

という思いから、そして、自分と同じでないと

居心地が悪いために、いつの間にか周りをコントロール

しようとしてしまうのですね。

これが、コントロールしているという認識がないことが

多いのがまた、人間関係を崩してしまう要因になるのかも

しれません。

 自分を変えることすら難しいのに、私たちは他人を

変えることはできません。

でも、今は直接の関係でなくても、簡単にSNS上の

書き込み等により、他人の価値観を非難することができ

本人に向けて、あなたは間違っている、というようなことを

言う方がいるのも残念なことです。

 匿名性を使って、自分の何かの欲求を満たしている

のかもしれませんが、もしも言われる側になったら

辛いことですね。

実際の人間関係でも、ネット上でも、そのようなことが

あったら、お相手のことを考えることが出来ない人もいる、

ということを客観的に認めて、そこから離れるという

ことも必要です。

 普通はこうでしょう・・と何気なく言う言葉にも

お相手への否定が含まれますから気をつけなくては

いけませんし、

正義感のように、自分が正しくて周りがおかしいと

いうような発言はお相手を傷つけてしまうことさえ

あります。

 価値観というのは、人が生きていく上で、とても

大切なものです。

価値観の違いは認めて、お互いを尊重し合える社会に

なると良いですね。

日本はディベートの訓練をする機会も少ないですから、

同調したい、同調させたいという思いが強くなって

しまうのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.76を配信中です。

 〜丁寧に暮らすと 心と体も整う〜 →こちら

今回も月初めですので、拙著『夢の音読』から抜粋して

日頃の意識付けのヒントになるようなメッセージを

お届けしております。

是非ご覧くださいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→