脳内のフィルターが得るものを分けている

 昨日も思い込みの色眼鏡の話を少ししましたが、

人間の脳内にはフィルターというものがあります。

そのため、同じものを見ても、同じ文章を読んでも、

同じ事柄に遭遇しても、キャッチする情報が人によって

全く違ったりするわけです。

 あなたに見えるもの、あなたがキャッチするもの、

あなたがフォーカスするものは、そのフィルターを

通したものであり、心の中に入ってこなかったとしたら、

それは自分でブロックしていることになります。

よく小さな幸せを見つけていきましょう、と言いますが

どのようなことでも、それを幸せだと思えば幸せに

なりますし、不幸だと思えば不幸になります。

少し分かりにくいかもしれませんが、脳のフィルターによって

目の前の出来事が振り分けられ、幸せだと認知すれば幸せだと

感じることができるわけです。

 今のようなご時世ですと尚更、人それぞれ見える

世界が異なります。

ネガティブなことを拾いやすくなっている人は

そこにフォーカスしていて使う言葉もネガティブに。

ポジティブなことを拾いやすい人は、勿論その逆で

使う言葉もポジティブになっていきますね。

そしてその口から出た言葉が少しずつセルフイメージを

作っていくと同時に、発した言葉は周囲にも影響を

及ぼしたりしますから、ネガティブなことに

フォーカスしやすい方は注意が必要です。

 ですから、どうしてもネガティブなことばかり

捉えてしまいがちな方は、独り言も含めて、意識的に

ポジティブな言葉を使うようにしていくと良いかも

しれません。 

 自分の習性を変えるというのは、すぐに一気にできる

ものではありませんが、日々の心がけと積み重ねです。

脳内フィルターがポジティブなことをキャッチしやすく

なるよう、工夫して参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.77を配信いたしました。

 「安心な領域の先にあるものは」→こちら

人は誰でも安心できる場所を求めます。

でも居心地の良さだけでは得られない、

成長するために必要なことがあるのです。

それを簡単にお伝えしておりますので、

ご覧頂けましたら嬉しいです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→