複雑に?それとも単純に?

 物事を考える時に複雑に考えるか、それとも

単純に考えるのか、その思考の習慣により、

ネガティブな感情が湧いてきたり、ポジティブに

捉えられたりという大きな違いが出てきます。

逆を言えば、ポジティブな人は物事を複雑に

考えませんのでとても楽観的ですし、

ネガティブな人は何でも複雑に考えてしまいますので

どうしても心が整わなくて苦しくなってしまうことも

ありますね。

起きてもいない将来のことを必要以上に不安に思い、

問題でないことまで問題に捉えてしまったり

心配するあまり、現在のことまで悲観的になって

しまうと、悪循環にはまってしまいます。

 本来、ネガティブとポジティブというのは

両面あってこそ成り立つものなので、どちらが

良い悪い、ということはありません。

でもあまりネガティブ思考でない方が生きやすいのは

確かです。

 心配で慎重だからこそリスクを回避できる、

ということもあるかもしれませんが、それがやはり

恐れなどからくるものですと、それが習慣になり、

いつでもいつでも複雑に考え過ぎてしまい、

楽しいことまで楽しくなくなってしまいますね。

 複雑にどうしても考えてしまうという方も

いらっしゃると思いますが、これは思考の癖です。

ですから、本当は思っていないとしても

とりあえず「なるようになる!」とか

「今考えてもムダだから、その時に考えよう!」

「今に集中しよう!」「大丈夫!」などという

言葉を口に出して何度も言ってみると、そのうちに

思考も次第に変わってきます。

 先のことを考える時は、せっかくなら

わくわくと・・。

過去のことを考える時は、嬉しかったことや

感謝できることを・・。

そして今のことを考える時は、有り難いと

一瞬一瞬を大切に・・。

シンプルにその日の幸せをイメージしてみましょう。

きっと幸せのアンテナが高くなるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.82を配信いたしました。

「変えられない環境でもできること」→こちら

理想と現実にギャップを感じても、どうしても

環境は変えることができない、という場合はあります。

そのような時にでもできること。そして頑張ろうと

思った時に大事なことをお話ししております。

是非、ご覧頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→