脳内で予習をすると行動力が上がる

 師走になると、ますます To Do リストが必要に

なってきます。私はそそっかしいので、抜けてしまう

ことがないように気をつけなければいけませんが、

対外的なことから、自分で処理する仕事のことまで

紙に書いておかないと1日で出来ない可能性も

ありますから、最近は本当にリストは欠かせません。

皆様も勿論、書かれる方も多いと思いますが、

書いておいて実行できるかどうかは、

また行動力次第ですね。

 切羽詰まってやるものもあるかもしれませんし、

後回しにしてしまって、いつまで経っても出来ない

ものまでありますから、何とかその後回しにするのを

極力抑えられるようにして、予定通りに終わらせる

ことができると嬉しいものです。

 行動力が上がる方法の1つに、脳内で予習をする

というやり方があります。

簡単です。自分で決めた1日の流れを前の日、

あるいはその日の朝に脳内で映像としてしっかりと

細かく見たり、感じたりしておくのです。

 朝食をとって、家事をして、出勤、あるいは

家の中でお仕事をして、疲れてきたら、ちょっと

チョコレートを口にする。でもやっぱりお昼前に

なるとお腹が空いてきて、ランチを食べるのを

楽しみにしながらもう一踏ん張り。

午後は、眠くならないようにコーヒーを一杯

飲みながら、なるべく早めに書類を片付け、

ちょっと外回りをしてから夕方までは次の日の

準備を含めて想像力、発想力、創造力を発揮してみる。

すると何だかわくわくしてきて、夕方にリストに

書いたことを全て終えることが出来ると、とても

すっきりとして気分は最高!

・・などというように、もっともっと出来る限り

細かく、脳内予習をしておきますと、本当に実際に

スムーズにいくようになるのです。

 スポーツ選手が試合前にイメージをしっかりと

しておくのと同じこと。

イメージトレーニングはとても有効なのですが、

私たちの日常でも、行動力を上げていくために

とても効果があるのです。

是非、試してみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.88を配信いたしました。

「発想の転換力を 身につける方法」

をお伝えしております。→こちら

思いがけないことが起こったときなども、

少しでもポジティブに過ごせると

人生が豊かになります。

是非、参考になさってみて下さいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→