自分の置かれた場所で楽しむ

 田舎に住んでようが都会に住んでいようが

また、特に目立つことはしていなくても、

目の前のことを大切にして、それを楽しめる方は

とても魅力的で素敵ですね。 

生きていれば色々なことがありますが、

どのような状況であっても、それを冷静に受け止めて

一つ一つのことを大事にし、たとえ大変なことが

あったとしても、文句を言うわけでもなく、

また批判的な態度をとるわけでもなく、

そして不平不満を言わずに、その置かれた立場で

目の前のことを丁寧にやっていくというのは

出来るようでなかなか出来ないことかもしれません。

それでも、私たちはその努力をしながら

苦痛を感じるのではなく、その人生そのものを

楽しめる余裕があると素晴らしいと思います。

 時には子どものようなエネルギーと感覚を持ち、

何歳になっても、何事にも臆せずに取り組める姿も

また素敵です。

以前にも書いたことがありますが、

年齢というのは、あくまでも数字にしかすぎず、

50歳だからできない、60歳だからこれをやるのは

おかしい、70歳なのだから難しい、と考えるのではなく、

人生を楽しむこと。

与えられた機会を最大限楽しむこと。

それができると、とても生き生きとしていて美しく

見えます。

 精一杯生きること。悔いのないように生きること。

まだまだ成長すべきところを楽しみながら補い、

目の前のことを大事にすること。

大切だなと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol,89を配信

いたしました。

 「自分らしく 自分の道を歩む」→こちら

拙著「夢の音楽」からのメッセージを通して

忙しい師走でも大切な心のあり方を

お伝えしております。

ご覧いただけましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→