チューニングする

 理由あって、年末年始に帰省できない次男が

弾丸で帰ってきました。

丸一日は居ませんでしたが、それでもやはり

久しぶりに帰ってくると母親としては嬉しいものです。

やることも多いので大事な用事以外は特別なことは

しませんでしたが、ふと「オタマトーン」の話が

でました。「オタマトーン」というのは、明和電機が

開発した音符の形をした小さな電子楽器のことです。

家にもあったはず・・と出してきて音を出してみましたが

音を自分で合わせながら出さないといけないので、

意外と難しいものです。

プロ級になると、まるでオペラを歌っているかのように

メロディーを奏でるのですから、玩具と言えども、

馬鹿にできない面白さがあります。

 さて、その「オタマトーン」のご紹介なのではなく、

お話したいのはチューニングのこと。

チューニングというのは楽器の調子を合わせることや

周波数を同調させることをと言いますが、

楽器や機器だけでなく、私たちも宇宙と(宇宙と言うと

ちょっとスピリチュアル的な感じもしますので自然と、

と言った方が分かりやすいかもしれませんが・・)

自然とチューニング、周波数を合わせることができると

理想の状態が叶いやすくなります。

どのように合わせていくのかと言いますと、

やはり、まずは自分のことをよく知ること。

自分が何を望んでいるのかということを分かっている

ことが大切です。

そしてその理想の未来の状態にワクワクすることが

出来ると良いのです。

 昨日「何のためにそれを得たいのか・・」→こちら

というブログを書きましたが、なぜその望む未来を

手に入れたいのかという動機も確認してみて、

そこにしっかりとチューニングできていると

あとは流れに身を任せて、行動していくのみです。

そうすると、いつの間にか理想の状態に近づいて

いくはず。

 私たちの理想へは常に発展途上で、本当に望む状態に

なることができたと思うのは最期を迎える時なのかも

しれませんが、それでも、常に感謝の気持ちに満ちて

いれば、日々幸せを感じることが出来るのではないか

と思います。

 明日は今年最後の満月。

自分に向き合う良いチャンスです。

手放せるものは手放して、自分の心地良い状態を

作っていき、自然と調和していくことが出来ると

良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 新しく配信いたしましたYouTube『エクラの風』では

Vol.90「運気を上げる 3つの方法」→こちら

をお伝えしております。

是非ご覧頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31