気宇壮大(きうそうだい)

 本当に忙しい日を過ごしました。

「忙」という字の如く、「心」を「亡」くしそう

でしたので、時々、深呼吸しながら立ち止まり、

できるだけ冷静になるように意識していたぐらいです。

皆さまも年末に向けて益々お忙しくなっていることと

思いますが、そのような時こそ慌てないで過ごして

参りたいですね。

私は粗忽者なの、慌てると何が起きるか分かりません。

実際、抜けてしまうことが多々あります。

今日も、大きな影響が出るほどではないにしても、

どうしても気が回らずに忘れてしまっていたことも

ありました。

怪我などをしなかっただけ、本当に有り難いと思う

ほどです。

慌てると、あちらこちらぶつけたり、怪我をする

こともよくありますので要注意なのです。

 そのような慌ただしさの中でも、人との関わりで

とても温かな気持ちになることが出来ると、

とても嬉しいものです。

 「気宇」(きう)という言葉があります。

心の持ち方とか心の広さ、という意味ですが、

気宇壮大であるというのは、物事に対する心構えが

とても大きいということ。

気持ちがまるで宇宙のように広い、その心の余裕を

持っていられると素敵ですね。

 心の余裕というのは、自分のためにも

周りの方々のためにも、とても大切です。

目の前の狭い世界だけしが見ていないと、

どうしても心の余裕が生まれにくくなってしまいます。

目の前のことに集中することも大事ですが、

もっと見る世界を広げて、柔軟に心の持ち方も

広くできると良いですね。

 今日は優しい方々と打ち合わせが出来て、本当に

心がほんわりと温かくなるような気がいたしました。

できれば自分から Give and Give の気持ちでいつでも

いられれば素晴らしいですが、

もし先にその優しさを受けたのであれば、それを

次に繋げようと心がけるだけでも違うはずです。

壮大とまではいかなくても、心の持ち方や心のあり方を

できるだけ広く持っていたいですね。

 皆さまの心が温まりますように・・

            Merry Christmas !!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol,91を配信いたしました。

「片付け後に起こるリバウンドの理由と対処法」

についてお話しております。→こちら

気持ちよく新年を迎えられるよう、片付けた後に

リバウンドをせずにきれいな状態を保つコツなどを

是非ご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31