やっぱりメモはとるべきでした

 毎日ブログを書いていますと、やはり色々な時が

あります。

なかなかテーマを決められない時、

テーマが決まって、いざ書き始めてみても、

スムーズに文章がまとまらない時、

どんなに頑張っていても眠気が襲ってきて、

文字を打ちながらPCの上で潰れている時、

でも時には、とっても調子良くスラスラと文章を

書くことが出来る時・・・。

そのように色々な時はあるものの、今まで辛いと思った

こともありませんし、義務のように感じることもなく、

もう歯磨きをしないといられない、というのと同じで

習慣のようなものになっているので

毎日続けることが出来るのかなと思っております。

 その日のテーマを決めるのに時間がかかることは

よくありますが、だからこそ、

常に「あっこれはブログのネタになる。」とか

「これを文章にするとどうなるだろう。」などと

考えたりもしているような気がいたします。

 昨日はとっても頭が冴えている時があり、

あっこれも、それも、あれもブログに書ける・・

なんて思った瞬間があったので、忘れないように

書き留めておかなくては・・と思ったのですが、

慌ただしくしておりましたら、その暇がなく、

結局メモを取らずに夜を迎えてしまいました。

そうしたら、たった1つしか覚えていないのです!

7〜8個あったにも関わらず・・。

がっかりです。

やっぱり、どのような時も、どんなに些細なことでも

メモはとるべきなのですね。

 私たちはリラックスしている状態の時に

潜在意識にアクセスしやすくなり、

ひらめきがあったり、アイディアが湧いてきたり

すると言われています。

ですから、そのような時にはすぐに、手帳でも

メモ用紙でも、携帯にでも、書き留めておくことは

とても大事。

閃きも、忘却も、一瞬ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.97を配信いたしました。

「歩きながら 調整する」→こちら

立春も過ぎて、本格的に2022年が始まりましたので、

新しいステージに上がっていくためのヒントになる

メッセージをお届けしております。

ご覧頂けましたら、嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→