先を見る力をどのように身につけるか

 昨日のコーチングで「先見力」の話題が出ました。

世の中で成功している経営者は、この先見性が

とてもあるのだと、私自身もいつも感じていて、

その方々のお話を伺ったりすると、とても刺激を

受けます。

でもビジネスに限らず、どのような方々にとっても

今の時代、そしてこの変化が目まぐるしい世の中で

先を見る力というのはとても大切なのではないかと

思うのです。

 でも、いざこの先見力を養おうと思っても

とても難しいですね。

私もその先見の明がある方のお話を伺って、その時は

「なるほど!」とモチベーションも上がるものの、

自分がその力を持てるかというと、そうすぐには

出来ないような気がいたします。

ですから普段から意識をしていないといけないわけです。

 まずは様々な情報をインプットすること。

情報とは言っても、現代は情報過多ですから、何をどう

インプットするのか、ということも重要になってきますが、

自分の引き出しが増えるように、良い悪いではなく、

一歩引いた視点で見ていくことが大切です。

そして、それらは今見える情報だけではなく、

「先例や先人に学ぶ」ために歴史を確認してみたり、

または未来の目標を常に明確にしておくことも大事。

そして、行動すること。

行動すれば、見えてくるものがあります。

その見えてきたものをそのままにせず、生かしていける

ようにしていると、段々、先を予測できるように

なるのです。

 さらには、洞察力を磨くこと。

先見力と洞察力は少し似ていますが、

洞察力は物事の本質を見抜く力です。

物事の本質をしっかりと見極めるからこそ、

先見性を持つことが出来るようになるのです。

そして出来るだけポジティブでいられるように

心がけられると良いですね。

「先を見る力」

より良い人生を歩むため、これからの時代には

とても必要になるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→