軌道修正はいつでも出来る

 思っていることというのは、本当に行動や

起こる事象にパワーをもたらし、大きな影響を

与えているのだとつくづく思います。

きちんとした文書や、何かを丁寧に書かなくては

いけないような時、間違ってはいけない

間違えないように、間違えないように・・と

思いながら慎重になり過ぎると、

なぜか!間違えてしまうとか。

大事に運ばなくてはいけない物を、

落とさないように、落とさないように・・と

慎重になると、力が入り過ぎて落としてしまうとか。

 脳は肯定と否定を区別をしないので、

間違える、落とす、という言葉がインプットされて

それが現実を引き起こしてしまうのです。

私なんて特にそう。そそっかしいですから尚更です。

 私たちの日常生活やお仕事、パートナーシップ、

お金のことなど、日々不安や心配を抱えていたり、

イライラや焦り、その他ネガティブな感情というのは

何かと出てくることもあると思います。

人間ですから、そのネガティブな感情はあって

当たり前なので、それを無理に無いことにする必要は

ありませんが、でも、上記の例のように、

強く意識を向けていることや

あとは長時間考えていることというのも

現実になるようになっているので、どこかで

軌道修正が必要です。

 その軌道修正。いつでも出来るのが良いところ。

先日、「ついてる」「ついてる」と、言葉だけでも

使ってみる、ということをお話しいたしました。

それもポジティブに流れを変えていく簡単な方法の

1つですが、その他にも「何とかなる」とか

「きっとうまくいく」などという言葉を

自己暗示のように言っていると、それが潜在意識の

中に入っていって、焦りや不安、悩みなどを

やわらげたり、流れが変わって、物事がスムーズに

いくようになってきます。

 逆に大それたことをして軌道修正しようと思うと、

余計に不安を感じたり、どうしたら良いのか一層、

分からなくなってくることもあります。

そんなことで変わるわけがないと思っていれば、

勿論その通り、変わることがありません。

頑なにならず、素直にポジティブな「思い」のパワーを

使って、時々揺れる感情を軌道修正して参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→