未来を見る? or 今を見る?

 20代の若い子たちにたまに接すると、

その溢れるエネルギーが羨ましくもあり、

これからの世の中を担っていく頼もしさを感じたり、

また、その予測できない未来を生きていかなくては

いけない大変な状況に同情したりもいたしますが、

若くない私も後まだ何年かは生きていくわけですから、

やはりそれを充実させるため、あるいは悔いのない

ようにしていくためには、5年後、10年後に

どのようになっていたいか、ということをイメージする

ことは大事だなと思います。

 誰もが◯年後はどういう風になっているのだろうか、

と漠然とイメージすることはあるかもしれませんが、

そうではなくて、どういう風になっていたいのか、

とはっきりとイメージすることが重要なのです。

 5年後も筋力があって、軽やかに歩き、

様々なことに好奇心を持ちながら、可能な限り、

色々なもの、出来れば新しいことにもどんどん触れていき、

疲れを溜めずに生き生きとお仕事をしている。

そして時にはリフレッシュのために海外旅行。

などというように、自分の未来をどのように作りたいのかを

わくわくと明確にするのです。

 では、未来だけを見ていれば良いのかと言うと、

そういうことはなくて、今、この瞬間、足元をしっかりと

見ることもとても大事です。

そして過去のことが気になって辛い時はどうでしょう。

その時も「今」です。

いきなり、明るい未来を・・と言っても難しいですし、

かと言って、過去ばかり見ていたら、辛い思いが

いつまでも抜けきれないままになってしまいます。

そういう時はやはり今、ここ、を大事にして、

目の前のことを1つ1つ丁寧にやっていくこと。

 何もしなくても過ぎていく時間ですが、

その時間の積み重ねが自分の未来を作るのだと思うと、

やはり、どのようになっていたいのか、

と考えて行動することはとても大切ですね。

 理想の未来の状態になるために、

 あなたは今、何をしますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→