重い腰を上げて行動する方法

 やっとの思いでお庭の雑草取りをしました。

毎年この時期は、ぐんぐん伸びる雑草を毎日

見ながら、やらなくては、やらなくては・・と

唱えるばかりで、なかなか重い腰を上げることが

できません。

忙しいことを理由にいつまでも引きずっていた

とも言えます。

 忙しい、は言い訳にはならないとか、時間は

作るものだ、とよく言っている私としては

なんとか早めに片付けてしまいたいところでしたが、

思うようにはいかないものですね。

でも、重い腰を上げた今日。

さっぱりときれいになったお庭を見て、気分爽快です。

 行動に結びつけるのに大事なのは、この爽快感を

先に味わってしまうこともポイントです。

そして何かをやりたいと思っても、なかなかすぐに行動に

移せない時、もしそれが出来たとしたら

今と何が変わっているのか、今とどう変わっているのか、

さらに、もし、それをやらなかったら、

どうなるのか、そのままでも良いと思えるのか、

というようにやった時と、やらなかった時の未来を

考えても、行動力がアップします。

 これはどのような目標設定した時にも役立つ方法。

人間の行動には2つの動機付け、つまり

肯定的動機と否定的動機がありますから、

こういう状態になりたい、というのと

こういう状態にはなりたくない、という両極を考えると

モチベーションが上がって、行動に繋がるのです。

 さっぱりとしてエネルギーが高まったお庭を見ると

また更なるモチベーションが上がります。

やることが出来て良かったです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→