美しい生き方

 美しさと言うのは、人によって様々な捉え方が

ありますし、美しい生き方を考えるとなると、

何をもって美しいと言えるのかは難しいかもしれません。

でも、生き方というのは、他人が決めるのではなく、

自分自身で決めるもの。

自分なりの美しさがわかっていると、

今、そのように生きていると実感があるならば、

それを継続していけば良いですし、

今、まだ自分の思う美しい生き方ができていなければ、

その理想を持って、少しずつでもそこに近づけるように

努力していくことが出来ます。

 でも、人が真に生きるためには、目の前の利益や成功、

表面的な煌びやかさなどが大事なのではなく、

愛や優しさ、思いやり、そして世の中に対する使命感の方が

遥かに必要なのだと思いますが、

それもうまく感じられなかったり、悩んだり、模索したりも

するのですから、人生、難しいですね。

それが人間らしいと言えば人間らしいのですが、

本日、映画『オードリー・ヘップバーン』を観て

改めて、彼女の美しさへの憧れを強く感じました。

もちろん、容姿の美しさは世界の誰もが認めるほど

群を抜くものですが、生き方が本当に美しいのです。

幼い頃の苦しい経験、銀幕の大スターでありながらの

苦悩や、思い通りにはいかない結婚生活・・などが

ありながらも、人間愛が人一倍強く、晩年の慈善活動には

威厳ある強い使命感で取り組まれていました。

見返りを求めない溢れる愛が本当に美しく、素晴らしいと

改めて思います。

 「私たちには生まれた時から愛する力が備わっています。

  それは筋肉と同じで、鍛えなくては衰えていって

  しまうのです。」

 「愛は心の奥深くにある愛情、生命力の最も大切なもの

  なのです。」

         by オードリー・ヘップバーン

彼女の言葉には、愛とエネルギーがとても溢れていますね。

それこそが美しい生き方になっているのだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→