頼まれなくても出来る気配り

 ある事柄でお世話になっているその方は

私より10歳ぐらいお若いのですが、

とてもお仕事が丁寧ですし、頼んでいないことに

関しても、色々と気を効かせて下さって、

本当に素晴らしいといつも感心いたします。

しかも、それがお仕着せがましいこともなく、

何か気になることがあると、1つの提案として

お話し下さったり、話す程のことではない事柄は、

率先して良いようにしておいて下さる心配りは

なかなか出来るものではないと思います。

でも、それは本当はとても大事なことですね。

 気配りというのは、人によって時にやり過ぎてしまう

こともありますから、そこは注意が必要です。

自分の思い込みで、お相手にも良いでしょう、

と思ったらかえって迷惑がられた、ということも

あるかもしれません。

余計なお節介になってしまうのです。

 先日お話しいたしましたように、人によって

価値観や考え方、脳内フィルターが異なるため、

自分が良いと思う事が他人にとって必ずしも良いとは

限りませんから、その関係性と信頼度にもよる

ところはありますが、自分よがりにならないように

気を付けることはとても大切です。

それでも、お相手への思いやりや気配りは、

他人に言われてやるものではありませんので、

日頃の意識が大事なのです。

 やって差し上げることが、結局は自己満足になって

しまうのではなく、あくまでもお相手が満足することが

出来るように・・・

さりげない心配りがあると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→