至福のひととき 〜プラシド・ドミンゴの歌声〜

 プラシド・ドミンゴと言えば、もう知らない人は

いないというぐらい、スペイン出身のオペラ歌手で、

ルチアーノ・パヴァロッティ、ホセ・カレーラス

とともに世界中に広く知られていた三大テノールの

1人です。

 私が最後に聴いたのは、もう30年以上も前の

大学生の頃だったと思いますが、81歳になられた

今でも活躍され、そして、日本でまたその歌声を

生で聴くことが出来るとは思ってもいませんでした。

 また今回は、アッジェラ・ゲオルギューという

世界各地での歌劇場で君臨し続けている

ルーマニア出身のソプラノ歌手との共演、

倍楽しめるプレミアムコンサートです。

 私はオペラに詳しいわけではありませんが、

こんな素人でも、魂が震えるようなその歌声には

もう大感激です。

オペラとサルスエラの有名なアリアや二重唱の構成も

とても良かったですし、アンコールも最高!

最後の最後まで素晴らしい歌声や演技だけでなく、

素敵なファンサービスで私たちを楽しませて

下さいました。

その矍鑠としたお姿は、ステージ上で輝くオーラを放ち

鳴り止まない大きな拍手に包まれて、私の脳裏に今でも

強く焼き付いています。

 ハードスケジュールの中ではありましたが、

久しぶりに本物の音楽芸術に触れることができ、

パワーをたくさん頂きました。

先日、五感を大切にして感動するお話を

いたしましたが、正に五感がプレミアムに

刺激された夜。

お二人の歌声がいつまでも響いているような感じで

素敵な夢を見ることが出来そうです。

たまにはこういう至福の時間も大切ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→