マイナス言葉に気をつける

 ついつい出てしまうマイナス言葉。

お暑い日が続くと尚更、夏バテ気味で

気持ちも消極的になってしまいますね。

でも、そのマイナス言葉を使ったからと言って

状況が改善するわけではありませんし、

かえってテンションを下げてしまいます。

あまり暑がりではない私も、今夏は

「暑い〜〜!!」と何度も口にしていて、

「暑い」という言葉はネガティブな言葉とは

言い切れないにしても、それでも、それに伴う

「疲れた〜!」とか「だる〜い」などという言葉は

極力言わないように気をつけております。

「ハア〜疲れた」の代わりには「美味しいもの頂こう!」

その他、「忙しい」の代わりには「ありがたい!」

「困った・・」の代わりには「トライしよう!」

「面倒くさい・・」の代わりには「良い事あるかも!」

などというように、プラスの言葉に置き換えられると

良いですね。

 心理学でも「リフレーミング」というのがあります。

状況のフレームを変えたり、言葉そのものの

フレームを変えることも出来ますから、意識次第。

日頃、何気なく口にしてしまう言葉。

自分自身に対して否定的に言ってしまう言葉。

そして、他人に対して批判したくなる言葉。

それらの言葉をプラスに変えるだけで気持ちも

変わってきますから不思議なものです。

気持ちを先に変える方が大変ですものね。

疲れてきたり、だるくなったり、面倒くさくなったり

した時には、言葉の力を借りて、少しでも

お暑い夏をポジティブに過ごして参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829