陰極まれば陽に転じ・・

 陰と陽のお話は時々いたしますが、

私たちの世界では全ての物や事象に陰と陽があります。

これはセットなので、どちらが欠けてもいけませんし、

常にどちらかに偏っていることのないように

する必要があります。

 毎日夕方、お庭のお花やお野菜への水やりをしていると

随分、日が短くなってきたと実感いたしますが、

夏至を過ぎれば、冬至に向かってどんどん日が沈むのが

早くなってきているのですから、それを見ても、

陰と陽の繰り返しで私たちは生きているのだと

実感いたします。

 ですから、どんなに悲しかったり、辛く苦しいことが

あったとしても、そこを味わい尽くせば、必ず次第に

プラスに転じていくと信じて過ごすことが大事ですし、

思いがけない出来事があったとしても、

それは自分が成長する良い機会だと捉えて

前向きに次のことを考えていく方が結果的には

早く良い方向に進んでいきます。

 今、とても大変な思いから抜けられないとしたら、

「今」しか見ていないことで余計にその思いが

募ってしまっているのかもしれません。

目の前のことだけで私たちはどうしても精一杯に

なってしまいがちですが、少し視点を高くして、

長い人生のタイムラインを見ることが出来たら、

「今」は1つの点でしかなく、これからの

考え方と過ごし方で未来へ繋がる線をどのようにでも

作っていくことが出来るのです。

 「陰極まれば陽に転じ、陽極まれば陰に転ず。」

出来事は全て起きるべくして起きるものであり、

そこに陰も陽もあるわけですから、

夏が終われば冬に向かい、冬が終わればまた

春、夏が来るのと同じように、

陰の裏には陽があり、陽の裏にも必ず陰があることを

意識して、今を大切にしながら、どのようなことも

学びと成長に変えて過ごしていけると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829