等身大の自分とは

 ありのままの自分で生きることの良さは、

以前からあちらこちらで言われていますが、

そのありのままの自分、つまり等身大の自分というのは

どういう自分なのかを知ることはとても大事です。

その上で、必要以上に飾ったり、見栄を張ったり

しないでいること。

でも、やはり時にはかなり背伸びをしてしまう方も

いらっしゃいますね。

特にSNSではそれが手軽に出来てしまうので、

いつの間にかその盛った状態が当たり前になって

自分の本質が分からなくなったり、勘違いを

起こしてしまう場合もあります。

 本来は、自分をそんなに見栄を張って見せようと

する必要は全くなく、自分自身を認めて、

そして、それが今の自分なのだいう認識のもとに、

成長していく努力をすること、一歩ずつでも

進歩していくことが大事なわけです。

他人に認めてもらうためには、まず自分の本当の姿、

等身大の姿を自分自身が認めていないといけませんね。

 加齢とともに衰える自分に向き合うのを避けたく

なったり、他人と比べて自分の方が劣っていると

感じた時に、そこでなぜか見栄を張るというのは

結局、後で続かなくなるものです。

謙虚で、また正直でありながら、

自分が何者であるのか、自分を知ることから始めて

みましょう。

 見た目だけでなく、大切にしていること、

美しいと思うもの、楽しいと感じること、嫌なもの、

心地良いこと、心地良くないこと、

やりたいこと、やりたくないこと、

頑張りたいこと、頑張っても出来ないこと・・・

愛せる等身大の自分は、どのような姿でしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930