反省は後悔するためではなく改善するためのもの

 誰にでも、一生懸命取り組んだにも関わらず

上手くいかないことや、失敗することはあります。

それがまた期待されていたものですと、尚更、

その期待に応えられなかったことに対して

落ち込んだりもしてしまいますね。

誰にでもそのようなことがあると分かっていたと

しても、その時の気持ちの整理は難しいものです。

 なぜあのようなことをしてしまったのか、

なぜその問題を防げなかったのか、

なぜこういう事態になってしまったのか、

なぜ、なぜ、なぜ・・と省みると、

マイナスの感情ばかりが堂々巡りしてしまいます。

でも反省というのは、後悔するためのものではなく、

改善して次に生かすためのもの。

これをなるべく早い段階で意識して、思考も感情も

整えていくと、気持ちが前へと向かっていきます。

後悔先に立たず、と言いますから、済んでしまった

ことに対してあれこれ悔やんでも、どうすることも

出来ません。

何がいけなかったのか、というより、

どうすると、もっと良い状態になったのか、

という肯定的な考えの元で振り返ることが大事です。

 努力が報われないことも時にあります。

その時に最善を尽くしたとしても、失敗することも

あります。

でも、諦めずに、また次へと進む力を養い、

反省をまたステップアップした努力に変えて、

ポジティブに進んで参りたいですね。

 このような話があります。

ある地主さんが、温泉を掘り当てようと大金を

つぎ込んで掘削を行いましたが、掘っても掘っても

温泉が出てこなかったため、100メートル掘った

ところで諦めて、他の人に土地を売り渡して

しまいました。でも、その土地を買い取った人が

念の為、もう100メートル掘ってみたら、そこから

温泉が湧き出てきて、益を得たのだそうです。

 あと一歩のところで諦めてしまうと、

こういうこともありますね。

ですから、報われないことがあったとしても、

あともう1回チャレンジしてみる、という諦めない

精神も大事なのだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829