全身全霊を懸ける

 今やっているお仕事、今置かれた環境が

必ずしも自分が望んでいるものではなく、

若い人たちの中にも、もしかして、あまり

好きではないお仕事をしている人も多くいる

かもしれません。

でも、大事なのは、今ある目の前のお仕事に

全身全霊を懸けること、不平不満を言う前に

努力をすること。

そうすることによって必ず、新しい世界が

展開していくということを信じることです。

 時々ブログでご紹介する京セラ創業者の

稲盛和夫氏はこのように仰っています。

「この宇宙には、知恵の蔵、真理の蔵という

ものがあって、純粋な情熱を傾けて一心不乱に

取り組むその真摯な努力に対して、神様は

知恵の蔵の扉を開き、一筋の光明が差すように

困難や障害を克服するヒントを授けてくれる

のではないかと思います。」

 誰もが順風満帆な人生を送れるものではなく、

山あり谷ありの人生をいかに生きていくのか、

ということを模索しながら、人間力を高めて

精神性を豊かなものにしていくことが大事です。

そこに、全身全霊の努力があり、自分の利益を

求めるのではなく、利他の心、思いやりの心を

持つことができれば、神様は必ず味方をして

くれるように私も思います。

 人生は修行のようなものかもしれませんが、

1つ1つ目の前のことを大事にして、

そこから得られる教えや意味を考えたり、

有り難いという気持ちを持つようにしていると

何か不思議な力が湧いてきたり、

見えない後押しや、思いがけない展開が

待っていることがあります。

 私の歳でも、まだまだ研鑽を積むこと、

謙虚にエネルギーを注ぐ努力をすることは

たくさんありますから、心を豊かにし、

思念美しくあるように心がけて参りたいと

思っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30