理屈抜きの感覚も大事にする

 何だか理由は良く分からないのかけれど・・

とか何となくだけれど・・これが好き、とか

これをやってみたい、とか、ここに行きたい、

ここにいると落ち着く、というような

理屈抜きの感覚というのは誰にでもあると

思います。

でも私たちは、日々やることに追われていると

その感覚を忘れて、頭の中で、これをやらなくては

あれを済ませなくては、と思考優位になりがち。

私もその一人。

慌ただしさに紛れて、目の前のことをやるのに

精一杯だったり、やるべきことが抜けてしまわない

ように(時々、あ〜〜っ忘れてしまった!という

失態をしてしまいますので・・)

自分の感覚というものをそっちのけにしてしまいます。

 また、思考優先になってしまいますと、

物事を良い悪いで考えてしまうこともあるかも

しれません。

これも、あまり良い悪いで考えて判断していると、

その考えが苦しみを生んだり、悩みの原因にも

なりかねませんし、そのストレスのために、

その悪いと考えることに対して、あるいはそれを

主張する人に対して、批判的になったり、

またはその批判を口にしてしまうことも

あり得ますから、注意が必要なのです。

 私たち人間は、考える、ということが出来て、

また、その思考力を養うことで、より良い

選択ができたり、未来に向けての今を充実させる

ことができますから、素晴らしいのですが、

理屈抜きの感覚があるというのも、本能であり、

それを大事にすることで、本来の自分を維持する、

あるいは取り戻せるのです。

 時には自然の中に身を置いたり、いつもと

違う場所に行ったり、または自分自身の感覚を

大事にできる場所で、静かに過ごす時間を持つことが

出来ますと、大きな自然の中の一部であるという

素直な自分に向き合えます。

 21日は春分の日ですね。

新しいエネルギーの流れがまた始まります。

是非、理屈抜きの感覚も大事にしてみましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930