自分と向き合うことでリセットされる

 日常の生活では常に私たちは他人と向き合っています。

もし、お仕事上、1人でコンピューターに向かっていた

としても、それはその中のデータや資料など、あるいは

オンラインでの他者などに向き合っているわけですから、

ベクトルはやはり外に向いています。

でもそうすると、その外や他人との関わり、そこからの

刺激によって、心が乱れることがありますね。

他人と向き合うことに疲れてしまう場合もあるかも

しれません。

そのような時は特に、自分に向き合う時間が足りていない

はず。

 先日、半眼で坐禅するお話をいたしましたが→こちら

坐禅することは自分自身と向き合い、心を平穏にする

という目的もあります。

坐禅はしないにしても、心が乱れそうになったら

坐禅と同じような状態(静かに深い呼吸をして心を

落ち着かせるなど)になるように、瞑想をする

のがおすすめです。

そうすることで、自分と向き合う時間を作る事ができますね。

 そして、自分と向き合って何をするのか。

自分が今、どういう状態で、どういう思いで、何を嬉しく、

何を悲しく思っているのか、何をやりたくて、

何をやりたくないと思っているのか、ということを

静かに確認するのです。

すると、乱れた心が整ってきます。

 私たちの心は自分自身と丁寧に向き合うことで

リセットされます。

まずは何も考えずに自分の呼吸を意識するだけでも

違いますね。

日常のわずかな時間でも、このリセットタイムを

作るようにしてみましょう。

そうすれば、また違う心持ちで他者と向き合うことが

出来るのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930