梅雨時期の気持ちの上がる過ごし方

 お天気が不安定で湿度が高く、すっきりしない

日が続いておりますね。

梅雨なのですから仕方がないことなのですが、

爽やかなお天気の時より、気持ちもどよ〜んと

してしまいますから、少しでも心地良く過ごしたい

ものです。

 皆様はどのように工夫されていますか。

私は、まずは明るい色のお洋服を着ること。

視覚的なことはかなり精神にも影響いたしますから、

お天気が悪い時には特に明るい色を身につけるように

しております。

1日に何度も目にする鏡に映る自分の姿が、視覚的に

明るいのと暗いのとでは気分も随分と違うものです。

 そして、爽やかな香りのルームスプレーをかけたり、

アロマを使ったりして臭覚を心地よくすること。

日中、お仕事などで、香水を付けられないことも

ありますから、せめて自宅で自分の好きな香りが

漂っていますと癒されます。

生のお花の自然の香りでも良いですし、勿論、

コーヒーなどの香りでも良いですね。

 また、晴耕雨読というぐらいですから、静かに

読書を楽しみたいものですが、時間がない時は

そうもいきませんので、読みたい本、好きな本を

側においておくとか、5分でも10分でも、

美術本などの絵を眺めるのもおすすめです。

 あとは、体を動かすこと。

どうしてもこのような時期は自律神経も乱れやすく

なりますから、軽いストレッチなどをすることで

血液の循環を良くしたり、セロトニンの減少を

防ぐことができます。

セロトニンは心身の安定に影響するホルモン。

その量が減ってしまいますと、気持ちが不安定に

なったり、内臓の働きも弱まってしまいます。

日光を浴びることが少ないと、どうしてもセロトニンも

減少してしまいますので、梅雨時期は鬱々としやすく

なるのです。

テレビやYouTubeを見ながら、あるいは好きな音楽を

聴きながら、無理のない程度に、呼吸を整えて全身を

ストレッチしますと、血液の巡りが良くなります。

 様々な工夫で、鬱陶しい梅雨時期を心地よく過ごして

参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100まで配信しております。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

Vol.100は、世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しております。

また、過去の動画も、併せてご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930