スタッフブログ

 多様性を受け入れる

 現代の社会では、国際化の点から見ても、

情報化の点から見ても、生活習慣を考えても、

非常に多様化していて、

人も、生活スタイルも、文化も、宗教も、

それぞれ異なるものが混在しています。

その中で、トラブルが起きないように、

そして、より良い関わりができるようにするためには、

その多様性を理解し、受け入れることが必須です。

 私たちは、ともすれば、心の中で、

無意識の壁を作ってしまっている場合があります。

それまでの慣習、それまでの経験、

住んでいる地域、社会の中だけで考えていると、

時に偏ったり、無意識に偏見を持ったりしてしまうのです。

でも、もう、今のこの時代に、その心の壁を持ったままでいると

異文化や、異なる価値観の垣根を越えられず、

狭い視野の中でしか物事を判断できなくなってしまいます。

 ですから、やはり私たちは、今の時代にある多様性を

しっかりと理解し、柔軟に受け入れて、国際社会の中の

一員として、広い視野で物事を見ることができるように

していきたいものですね。

そのためには、広い知識と教養も必要です。

大人になってからも、何歳になっても、得るものは

まだまだたくさんありそうです。