学んだら必ず復習を

 英語教室を始めた時から、生徒さんには

予習よりもまずは復習を!と何度も何度も

言ってきました。

習っていないことをやるのに多くの時間を掛けるより、

習ったことにその時間を費やす方が、確実に定着します。

 これは、学生の勉強だけでなく、大人の私たちも同じ。

他の方から教えて頂いたことでも、

自分自身で学んだことでも、

知識の他に、日常的なこと、生活に関わることまで、

全て、何度も繰り返すことで、身についていくのです。

 大人になると、忙しくて時間を取れないことを言い訳に

一度やったら、あるいは、一度知ったら、それでおしまい、

と放ったままにしてしまいがち。

私もそのままにしてしまっていることも多々ありますので、

自戒を込めてですが、やはり、レッスンにいらして下さった

大人の生徒さま方にも、レッスンから離れても、

常に意識して、日常の中で、ご自分の身になるよう、

心がけて頂きたいな、と思います。

 昨日のブログの話にもつながりますね。

自然体で美しく立ち居振る舞いができるのは

一回学んだだけでは難しく、日々の意識の積み重ね。

意識を変え、習慣を変えていくと、

どんどん理想の姿に近づいていきます。

 知識を身につけて、お仕事に役立たせたい。

ポジティブマインドにして、より良い人生にしたい。

学んだことを生かして、家族を幸せにしたい。

それぞれ、様々な理想の姿があると思います。

ですから、どんな小さなことでも、学びがあれば即復習。

そうやて、自分自身をより豊かにして参りましょう。