2020年01月28日

 できる理由を見つけてみる

 よく言うことですが、何かをやりたい時とか、

新しいことを始めようとする時に、なかなか

踏み出せず、躊躇してしまうのは、

上手くいかなかった時のことを思い浮かべたり、

どうしてもできない理由を考えてしまうから。

やり始めたけれど、続かない時もそうですね。

できない言い訳を考えてしまいます。

でも、もし、できない理由が浮かんできてしまったら、

できるだけ意識して、

「ちがう、ちがう・・できる理由を考えてみよう!」

と思い直してみて下さい。

・三食、食べられる。

・夜寝るところも、昼間に休憩するところもある。

・健康である。

・話せる友達がいる。

・自然に触れられる。

・太陽の光を浴びられる。

・星空を眺められる。

・お手本にしたい憧れの人がいる。

・今の時代、学ぶことはいくらでもできる。

など、丁寧に身の回りのことを思い浮かべると、

幸せであることがたくさんあります。

私たち、色々なことができるのです。

ですから、当たり前に感じていることにも目を向けて、

そこから、行動に移すことができるプラスの

エネルギーを蓄えて参りましょう。

それが自信にもなり、大きな原動力にもなってきます。

 もちろん、未知の世界に入るのは、ドキドキするもの。

または、既知の世界だけれど、深く入っていくのには、

やはり、慎重にもなってきます。

でも、そのドキドキをワクワクに変えて、

そして、やってみてから考えるようにしてみましょう。

あなたなら、まずは何から始めてみますでしょうか?

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

 

 自分を知るとうまくいく・・3つの質問

 先日のトークショーでも、やはり話題に出てきたのは

「自分を知る」ということ。

やはり、何をするにでも、自分のことを知っていないと、

中途半端になってしまったり、もやもやしたり、

スムーズに事が進まなかったり、空回りしたり、

感情の整理ができなかったり・・

色々なことが起こります。

 自分を心地よくするためにも、

自分の価値観を知るためにも、

ネガティブな感情をコントロールするためにも、

人間関係を円滑にするためにも・・

様々な要素がありますが、自分のことを知ると、

かなり「うまくいく」のです。

 そして自分を知るためにすると良いのが、

内観、俯瞰、そして自分に向けた質問に答えることです。

◯ もし、欲しいものが全て手に入ってしまったら、

 その後は何を求めるでしょうか。

◯ もし、あるもの全てを失ったしまったら、

 その後は何を求めるでしょうか。

◯ あなたにとって、今一番大切なこと(もの)は

 何でしょうか。

 とてもシンプルな問いですが、

ここに、自分自身の価値観が反映されます。

ここに、本当の自分の求めているものが明確化されて

今後の TO DO に役立つのもが見えてきます。

自分自身の芯の部分。

ここが、曖昧ですと何かをやっている時に

ブレてきてしまうこともあり得ますので、

しっかりと自分軸となるものを確認すると、

やっぱりうまくいくはずです。

 この3つの質問の私の答えは、全て同じ。

この大切なことを心に置くと、

これからどのようにやっていこうかと、

迷いの中でも方向性が分かってきます。

 皆さまもご自分の本当に大切にしていることを

確認してみて下さいね。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→