スタッフブログ

 「月がきれいですね」

 感性豊かな日本人が、奥ゆかしく、そして叙情的に表現する言葉は、

時にストレートで伝えるより心に響きます。

 夏目漱石が英語教師をしていた頃、「I love you.」を「月がきれいですね。」と訳すと良い、

と生徒に伝えたと言う逸話の真偽は定かではありませんが、とてもロマンティックですね。

最近、ドラマでも流行って、若い方たちにも広まっているようですが、

双方がその逸話を知っているのであれば、「月がきれいですね」と言っても上手く伝わりますが、

どちらかが知らないでいると、ちょっとズレが生じてしまうのは難しいところです。

 いずれにしましても、お相手に言葉で想いを伝えるというのは難しい時もありますが、

素直に、今の気持ちを表現できると良いのだと思います。

それは、異性の好きな人へだけでなく、大切に想う人、家族やお世話になっている方など、

どなたに対しても同じです。

 2月14日はバレンタインデー。

女性が男性にチョコレートを差し上げるという習慣は日本だけですが、

段々、義理チョコや友チョコ、私のように自分チョコ(?)も増えている今、

もう一度改めて、大切な方へ想いを伝える心温かさを感じる日にしてもいいのに。。。と

思ったりもしています。

 満月から2日後の立ち待ち月。今夜の月もきれいですね。

いつもブログを読んで下さっている皆さま、ありがとうございます。

愛をこめて・・。