スタッフブログ

 その都度バランスをとりながら・・

 平均台の上を歩くということは、大人になると

なかなか無いことではありますが、でも、ほとんどの方は

小さい頃に経験したことはあると思いますので、

どなたでもイメージはできるかと思います。

 順調にバランスをとって歩いていても、

何かの拍子に、ふっと、バランスを崩したり、

何かの力が加われば、もちろん、たちまち下に落ちて

しまいます。

長い平均台ですと、ゴールに着くまで、何が起きるか

分かりません。

 人生も同じ。

両手を広げて、今の自分と、周りの環境、置かれた状況の

バランスをとりながら、未来に向かって前に進んでいきます。

でも、途中で思いがけないことが起こって、そのバランスが

崩れてしまい、時には立ち上り、時には下に落ちて、

落ち込んでしまうことだってあるのです。

でも、そうしたら、またそこから上がれば良い。

少し下がったところから上がって、やり直しても良い。

その都度、そこからまたバランスをとって、進んでいけば良い・・。

こうやって皆進んでいくのですから。

上手くバランスがとれる時は すいすいと・・。

バランスを崩してしまいそうな時は ゆっくりと・・。

でも、向いているのは いつも前。