スタッフブログ

 本当の強さは柔らかさ

 芯の強さって、柔らかいことなんです。

硬くて、頑丈なことではないのです。

もし、ガチガチに硬かったら、

簡単に、ポキっと折れてしまいます。

 芯とは自分の心の軸のこと。

この軸がしなやかで、

どのようなことがあっても柔軟に動くことが出来れば、

決して折れることはありません。

動くというのは、ブレるのではなく、しなるという意味。

必ず、元に戻ることができる状態です。

ですから、絶対にしなやかさは必要。

 ブレない、しなやかな軸を持つために

まずは、自分自身をよく知ることが大切です。

(いつも言っていますね・・)

自分の価値観をよく知ることで、

他人に振り回されない軸ができ、

自分らしい強さが作られていきます。

それが、本当の強さ。

そう簡単には折れません。

硬いから折れないのではなく、柔らかいから折れないのです。

本当の強さは柔らかさ♡