スタッフブログ

 自分へのクエスチョン

 以前、質問力のことについて書いたことがありますが、

人とのコミュニケーションで質問する力があると

お相手との信頼関係を築きやすくなります。

人は質問をされると、普段考えていなかったことでも、

改めて考え、答えを導きだそうとするからです。

良い質問ができると、お相手への理解を深められ、

また、困難な状況にあっても、お互いの歩み寄れたり、

あるいは手を携えられる答えをも見つけることが

できるかもしれません。

 質問力についてはまた別の日に書きたいと思いますが、

質問を自分自身に対してすることも大切だということを

今日はお伝えいたします。

 私のスクールサロンや教室は、マンツーマンレッスンも

行いますので、コロナ感染がご心配でない限り、

いつも通りレッスンをやり、本日も

「自分磨きコーチング講座」を行いました。

その中ではもう、とことんご自身に質問をして

価値観や信念を掘り下げて頂き、

「自分を知る」ということをやっていきます。

 私たちは普段、なかなか自分へ質問するということは

やらないものです。

質問したとしても、頭や心の中でのことだけで、

明確化するところまでには至らないものですから、

ここでまた私の得意な提言、「書き出し」です。

 私も一部、生徒さんとご一緒にやりましたが、

価値観や大切にしていること、というのは

その時の環境や状況、年齢などでも異なってきますので、

あくまでも今日3月11日の想い。

本日は東日本大地震からちょうど9年の日でも

ありますから、尚更、思うところも各々の心の中で

強くあるかもしれません。

そのようなことも大事にしながら、

現在の本当の自分の価値観や信念をもう一度

改めて質問して、しっかりと答えを出した上で

確認ができると、これからの人生を

より自分らしく生きることができるのだと思います。

 どのような人生を歩みたいですか?

 幸せとは何でしょう?

 豊かさとは何でしょう?

 何に感謝していますか?

 大切にしたい価値観は何ですか?

 夜眠りにつく時にどのような状態なら満足しますか?

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→