スタッフブログ

 人生は自己責任〜心が弱ったり疲れた時は〜

 疲れはその日のうちに取らないといけない、

とつくづく感じます。

それは体の疲れだけでなく、心の疲れ、

ストレスなども同様ですね。そのままにしていれば

それだけまた次から次へとのし掛かってきますから、

気がついた時にはその心身の疲れは、大きな問題に

発展したり、メンタルの低下に拍車がかかったり

してしまいます。

 自分のことは顧みずに一生懸命に人のため、

世の中のためと働くのは実は賢明なことではありません。

自分自身が整ってこそ他人のために力を注げるわけ

ですから、しっかりと自己管理もしていなくては

いけないのです。

 そして自分の人生は自己責任であり、

常に主体的であることも大事です。

他人のせいにしたり、他人任せにするのではなく、

自分で考え、自分で決めて行動すること。

 心が弱ったり疲れた時に、しっかりと自分自身を

見直して、誰かの答えを求めたり、依存するのではなく、

どうして心が不安定なのか、

どうしてイライラしているのか、

何に不安を感じているのか、

何が原因で疲れているのか、

今何が自分の中で問題になっていて

どのように感じているのか・・・などと

書き出してみると、ずいぶんスッキリとしてきます。

そして、自分なりの解消法で早めに整えていけると

良いですね。

 その日の疲れはその日のうちに取る。

これはもう、かつてからの私の課題でもあります。

疲れを溜めていたら、もちろんパフォーマンスも

上がりませんし、思考力も低下してきてしまいますから、

気をつけなくてはいけないとつくづく感じるこの頃です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.54を公開いたしました。

「壁を乗り越えるために必要な3つのこと」→こちら

特別なスキルはなくてもちょっとした工夫で、

前進できるマインドを作ることができますので

是非参考にご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→