スタッフブログ

 目に見えないものを見る洞察力を養うと人間力も高まる

 人はどうしても目に見えるもので様々なことを

判断してしまいがちです。

目の前にある物や、情報として入ってくるものまで、

何か物事を見るのには、本当は目に見えていない

裏のところまで見るようにする洞察力や想像力も

必要なのですが、なかなかそうもいかないのが

実情なのではないでしょうか。

本来ならば、どのような時でも、見えないところまで

見ることができて、物事の真価を見抜く力も養いたいものです。

 先日のマナーの講座でもお話させて頂きましたが、

テーブルマナーを身につけることが大事なのは、

自分が恥をかかないためなのではなくて、

一緒にお食事をする方達と気持ちよくお食事を楽しむことが

できるため、そして、食物を育んだ自然や、それを育てた方、

それを運んできた方、美味しく調理をして下さった方、

サービスして下さる方に対して思いを馳せ、

その感謝の気持ちを形にして表すためです。

そこに飾ってあるお花はどうでしょう。

ただ綺麗だと見るのではなく、それをアレンジした方、

そのお花を購入してきた方、そのお花を産地から

運んだ方、そのお花を育てた方、そのお花が育つ土

・・・全てのことを考え、想像しますと、どれだけの

方達の労力と、自然のエネルギーが必要だったのか、

ということに心を寄せることができ、それが

感謝の気持ちにつながります。

 目に見える部分というのは、本当にわずかなもの。

その背後にはもっとたくさんのストーリーがあり、

それを知ろうとする洞察力を養うことができれば、

人間として磨かれるものがあるはずですし、

私たち自身の幸せ向上にもなるのです。

是非、物事の背後にまで目を向けられるように

意識してみて下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.55

「新時代、自分のペースで進んでいくためには」

を配信いたしました。→こちら

新年度になり、新たな気持ちで自分らしく

前に進んでいけるように、今月も拙著『夢の音読』から

抜粋してメッセージをお届けしております。

是非、ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→