思考のリセットも時には必要

 あれもやらなくては、これもやらなくては・・

とやる事が多く目の前にあると、

それを「やる」ということだけ、あるいは、

「やりたいのに、まだできていない」という

ことだけに目が向いてしまい、どうしても、

心の余裕も無くなってしまいます。

 やるべきことが目の前にある時には、

段取り力がとても大切ですが、ここが崩れると、

なかなか物事がスムーズに進みません。

そして余計に固まった思考が脳を占めて

視野が狭くなってしまいます。

 また、これが正しい、という自分の考えから、

相手が間違っているということの前提で物事を

判断してしまいますと、そこしか見えなくなりますから

やはり、視野が狭くなりがちです。

そのような時には、一旦、思考をストップして

リセットすることがとても大切。

リセットと言ってもなかなか難しいかもしれませんが、

その目の前のこと、今取り組んでいることから

少し離れて、全く違うことをするとか、

デジタルからしばらく離れるとか、

単に気分転換をするというよりは、

もう少し、しっかりと思考を離すことが重要です。

 瞑想などもとてもお勧めですが、これは

1回きりではなくて、1日1回、少し継続すると

良いかもしれません。

とにかく、無心になること。

昨日のブログ「開運習慣」で水拭き掃除のことを

書きましたが、私はそれですと、なかなかどうしても

まだ無心になることは出来ないので、私の場合は

しっかり心を鎮めて、目を瞑り、10分でも15分でも

瞑想するのが良いような気がしております。

 3月は年度末でもありますから、何かと気忙しい

ことと思いますが、是非、時には思考をリセット

させながら、クリアな気持ちで目の前のことに

取り組むことができると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100を配信中です。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しておりますので、ご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→