2019年07月18日

 マイナスのスパイラルからプラスのスパイラルへ

 ことわざや格言って、本当にすごいですね。

今や、自己啓発の本やセミナーが多いので、

様々な言葉や、素晴らしい教えを見たり

聞いたりするチャンスがいくらでもありますが、

そのほとんどが、はるか昔に言われた

格言やことわざのなかにあるのですから

驚くばかりです。

「二度あることは三度ある」

おそらく誰もが経験したことがあることでしょうと

思いますが、今で言う、引き寄せの一つですね。

良いことも悪いことも・・。

ただ悪いことですと、いつまでもその事柄に

こだわりを持ち続けているがために、また次のことを

引き寄せてしまい、スパイラルにはまってしまたら

大変です。

 このマイナスのスパライラルは、

やはり、プラスにしていきたいですね。

そのためには、思考を変えることです。

まずはマイナスの出来事にも感謝すること。

これは難しいかもしれませんが、

悪いできごとの解釈は後からの意味づけで、

随分楽になるのです。

例えば、車をぶつけてしまったら、

大きな事故にならなくて良かった。感謝。

というように不幸中の「幸い」に

目を向けることで、思考の転換ができます。

 もう一つは、ニュートラルでいること。

「うわ〜、最悪〜〜〜」と思えるような出来事でも、

その起こった事実を落ち着いて、実況中継すれば

よいのです。

もし、お皿を割ってしまったのであれば、

最悪〜〜とたとえ一瞬思ったとしても、そこから、

お皿が割れました。。と言うだけです。

そこに感情を含めないことです。

これでかなりニュートラルな状態になります。

 このように思考を転換することで、

マイナスのスパイラルを一旦断ち切り、

意識的にプラスに転じていきましょう。