スタッフブログ

 早口言葉

 笑顔。それは、人前で話す時はもちろん、人と対面してお話をする時、コミュニケーションをとる上で

欠かせないものです。優しい笑顔を見ると、こちらの表情も柔らかくなり、穏やかな気持ちになります。

ということは、聞き手のお顔は話し手が作っていると言っても過言ではありません。ですから、お相手に

してほしい顔を自分がしていないといけないのです。もしこちらが硬い表情だったり、眉間にしわを寄せ

険しかったりすると、お相手のお顔も同じように硬くなってしまいます。

笑顔になるにはもちろん心から。気持ちが大切ですが、もう一つ大事なのは・・お顔の筋肉。

伝えたいことを豊かな表情でお話したら、お相手の心に心地よく入っていきます。

そのためには、お顔のパーツをしっかり動かして、筋肉をほぐし、鍛えましょう。そして、舌の筋肉も

然り。滑舌を良くして、はっきりと正確に言葉を伝えることが重要です。

 当レッスン(国語脳トレーニング、ヴォイス&スピーチ)では、子どもから大人まで、皆、早口言葉の

練習をします。最初は上手く言えなくても、やはりトレーニングして慣れてくると、かなり上手に言える

ようになります。小学生は特に、上手に全て言い終わると、もう満面の笑み。達成感と自信にあふれ、

そこからの発話も笑顔でスムーズになります。

皆様も是非、練習してみて下さいね。

  ⚫︎ 今日の生鱈 奈良まな鰹  ×3回

  ⚫︎ 究極の高級航空機  ×3回

  ⚫︎ 骨粗しょう症 訴訟勝訴  ×3回

  ⚫︎ 引きにくい釘 抜きにくい釘 引き抜きにくい釘 ×3回

如何でしたか?