スタッフブログ

 人生を味わう

 節分というのは、立春、立夏、立秋、立冬、の前日のこと。1年に4回あります。

でも、旧暦では、立春が1年の初めとされ、最も重要視されていましたので、今では節分といえば

立春前日を指すようになっています。

2月4日は立春。

冬至と春分の真ん中で、まだまだ寒さが続きそうですが、暦の上では春。

暖かい本当の春が待ち遠しいですね。

 私たち日本人は、自然を愛し、この暦や昔ながらの風習を大切にし、四季を楽しみ、生活を楽しんで

います。

でも多くの方が、お仕事に追われ、慌ただしい生活に追われているのも事実。

ですから、この立春という節目のときに、また改めて、人生を振り返り、

人生をちゃんと味わっているだろうか。かみしめているだろうか。と考えてみてください。

やるべきことに一つ一つ丁寧に向き合い、心を込めて取り組み、味わうのです。

そして、時々、スパイスを加えてみたり、甘くしてみたり・・自分なりの味わいのある人生に

してみましょう。

 ご自分らしさを忘れずに。。