スタッフブログ

 自分と向き合う時間を大切に

 1日やることが多くて、慌ただしく過ごしていると、

どうしても目の前のことをこなすことで精一杯に。

1人でお仕事をしている時はよいのですが、

どなかととご一緒にお仕事をしている場合、あるいはどなたかと対面している場合、

その方たちへの配慮もとても重要です。

要するに、心くばりや思いやり。

その気持ちを持つのには、

自分自身に落ち着きと余裕があることが必要です。

イライラしていたり、キリキリしていたりすると、

人に対してきちんと心を配ることが出来なくなってしまいます。

どなたかのお話を聞く時も、心にゆとりがないと、きちんと耳を傾けることができません。

自分が何かを伝えたい時も、冷静さと落ち着きがないと、

お相手に言いたいことが上手く届かなくなってしまいます。

ですから、その心の余裕を持つために、

自分自身に向き合う時間、

自分自身を大切にする時間を必ず作りましょう。

自分を大切に出来なければ、

他人を大切にすることは出来ないのです。

 本日のヴォイス&スピーチレッスンでは、

職場でのコミュニケーションのお話を沢山させて頂き、私自身の勉強にもなりました。

 忙しければ隙間時間だけでも。

お休みの日があれば、2時間でも1時間でも・・

自分自身の心と向き合い、労ってみましょう。

それが他人への思いやりに繋がります。