スタッフブログ

 疲れた時でも姿勢を正す

 疲れている時は、もちろん十分な休息が必要です。

リラックスしたり、ゆったりとした時間を過ごして

心身を回復させること。

それが、次へのエネルギー源になるのですから。

 でも、日中、まだまだ忙しくてそのようにしている暇はない時、

疲れているな〜、大変だな〜と思いながら過ごしていると、

その気持ちがお顔や体の状態に表れてしまいます。

通勤の時、お買い物をしている時など、何気ない時の姿に

心の状態がそのまま出るのです。

 心の状態が体に・・

 体の状態は心に・・

ですから、あえて、気持ちが萎えている時、疲れている時ほど、

姿勢を正すと良いのだと思います。

そうすると、不思議と段々、心の方も整ってきます。

気持ちの整理をするためには、

凛とした心になるためには、

まずは、背筋とお首を伸ばして、凛とした姿勢を

心がけて参りましょう。