スタッフブログ

 本当に必要な情報は何?

 今の時代、私たちは多くの情報が飛び交う中で生活を

せざるを得ない状況になっています。

その膨大な量の情報に流されてしまわないようにするためには

やはり、意識的にコントロールをする必要があり、

情報の量と質を自らが選ばなければなりません。

つまり、テレビ、ラジオ、インターネット、SNS・・

などと情報に触れる手段は様々ですが、

ただ何となくというのではなく、

何のために情報を得ようとしているのか、

という目的を考えながら接しなければいけないと思うのです。

 本日は都内である勉強会があり、改めて情報の本質を

見抜く力の大切さ、くもりのない鏡を見るための教養を

身につける重要性を認識致しました。

そして先人の英知に学ぶための良書をしっかりと読み込む課題が

出されましたが、この歳になってもまだまだ学ばなくては

いけない多くのことがあるものです。

ですから、この連休、早速書店をめぐり、必読書といわれた本を

求め、読み進めたいと思っております。

 皆様もぜひ、「自分にとって本当に必要な情報は何なのか」

ということを時には意識してみて下さいね。