スタッフブログ

 ちょっとした変化がスパイスに

 今年の夏は5日間お休みがありましたので、その間、

あることに熱中し、没頭し・・そして今日は朝から

久しぶりのレッスン。

何だか、スイッチがオンのまま、無理やりまたオンにする

というような、あまり頭の中が良い状態ではありませんでした。

やはり、お休みの時はオフ、お仕事に戻ればオンというのが

良いのでしょうけれど、仕方がないな、と思いながら、

諦めてやっておりましたが、

本日は家の中で、畳の交換があり、思いがけない和の香り、

いぐさの香りが、私の中で、ちょっとしたスパイスになりました。

 新しい畳って、こんなにきれいな色なの!?と

20年も放っておいた古い畳との色の違いに驚きましたが、

新鮮な色と香りで気分転換。

パンパンになっていた頭の中に、ちょうど良い刺激でした。

 畳の交換は日常的なことではないので、そのようなことを

普段、求めるのは難しいですが、

自分のいつもの決まった世界の中に、意識的にいつもと違う

変化球、小さな変化を投げ入れてみるのも、

良いスパイスになっていいな、と思います。

 お仕事の詰め込み過ぎで、余裕のない時や、

お仕事が惰性的になっている時など、

ちょっとしたスパイスを意識してみて下さいね。