スタッフブログ

 「知識」が「知恵」になる時

 たくさんの本を読み、多くの情報を取り入れ、

また、様々な方面で活躍されている方々の経験談を聞き、

納得したり、感心したり、さらに興味を持ったり・・

私たちは、色々な方法で知識をインプットしています。

でも、大事なのはここから。

今の自分を見つめて、今の自分に合った行動ができるよう、

そのインプットした様々な知識を駆使して、

自らが体験していくアウトプットが必要です。

そこで不安ばかりが先行して、躊躇してしまっては、

せっかくインプットした知識がもったいないですね。

やってみて、良ければ続けていき、

ダメなら、また形を変えてやってみれば良いのです。

それを繰り返していくことで、自分なりの道筋が確立されていき、

「知識」がやがて自分の「知恵」と変わっていくのです。

 本日、娘が3週間の研修を終え、無事にカナダ・バンクーバー

から帰国致しました。

短い期間ではありますが、その中でも、異国で様々な経験をし、

大学で勉強していること、本やネットで得た知識などが、

自分の知恵となって、また今後の生活に役立てることが出来る

ことでしょうと、思っております。

 若さゆえに出来る体験。

でも、歳を重ねた私たちにも出来る経験のチャンスは

身近なところにも、たくさん散りばめられている筈です。

 私もアウトプット出来る小さな経験を、これからも

積み重ねて参りたいと思います。