スタッフブログ

 敬う心

 世の中には、コミュニケーション術や、トーク術など

様々なテクニックが伝えられたり、情報として

溢れておりますが、いくらテクニックがあっても、

いくら会話が上手でも、やはり、本当に温かい人間関係を

築くことはできません。

そこに必要なのは、お相手を「敬う心」。

それは家族であっても、ビジネスの関係であっても、

友人でも、恋人でも、どのような場合でも同じです。

 昨日に引き続き、准看護学校では、

お互いを敬う心の大切さをお伝えして参りましたが、

それを言葉、形にした「敬語」についても

ワークを行いました。

もちろん、心が伴っていなければ元も子もありませんが、

やはり、社会人として、敬語を正しく使えるようになる

ことも重要です。

1つの敬意表現であるわけですから・・。

でも、これが本当に難しいのです。

改めて書き出そうとしても、その状況をイメージしてみても、

なかなか出てこないのですから、これを実際の会話で

スムーズに使うには、やはり、普段から使うように

意識をしていないといけませんね。

学生さん達には、これから社会に出て困らないよう、

今日のプリントは、永久保存版で役立ててほしいと

願っているところです。