スタッフブログ

 自分を客観視する

 悩み、悩んで、なかなか進めない時だけでなく、

普段、がむしゃらに進んでいる時でさえ、

途中、迷うことはあるのです。

迷い、なかなか答えが見つからないのであれば、

やはり、自分の心に聞くのが一番。

そのために、自分をまず客観視してみましょう。

主観的に考えているだけで分からなくなっているものも、、

一度自分から離れて、客観的に見ることで、

見えなかったことが、見えてきます。

 けっして損得ではなく、客観的に、自分の心に聞いてみると、

やりたいこと、やりたい道、進むべき方向、

そして今やるべきことが分かってきます。

 悩んでも、迷っても

聞くのは自分の中の、自分の心。

答えがあるのも、もちろん自分の心の中に。