スタッフブログ

 思い込みの枠をすっと外す

 思い込みの枠があると、何かと大変。

「できない」という枠が、様々な可能性を

狭めてしまいます。

ですから思い込みの枠を外したい時は、

ぽん!と思い切って先に行動してみる。

すると、「できない」と思っていたことが、すっと

できてしまうのです。

一度「やれば意外とできるのね。」という感覚が

わかると、次も、そうそう

「先にやってしまえばいいのよね。」と自然に

慣れてきます。

「できない」というのは、ただの思い込み。

やりたいことは、とりあえずやってみる。

そうすると、選択肢も増えてきます。

行動すると、思考も変化してきます。

 普通、思考が現実を作っていきますが、

行動から思想の変化もたくさんあります。

そして、これぐらいで妥当かな。。

なんて、最初から枠を決めてしまわないで、

わくわくしながらやってみましょう!