スタッフブログ

 一歩先のこと

 誰が言った言葉なのか分からないのですが・・

 触れることの一歩先とはー感じること。

 見ることの一歩先とはー観察すること。

 読むことの一歩先とはー吸収すること。

 聞くことの一歩先とはー傾聴すること。

 考えることの一歩先とはー熟考すること。

というのがありました、

目の前のことにしっかりと目を向けて、

きちんとやることは、もちろん大事ですが、

常に一歩先まで意識して

行動できることも大切です。

五感をフルに活用して、その先のことを

考えられれば、自分のためだけでなく

お相手のためにもなり、

深いコミュニケーションもできるようになります。

すぐ目の前のことしか考えられないのではなく、

先を意識できる余裕を持ちたいですね。

 今年も残すところあと1日。

1年を振り返り、そして次の1年のことを考えながら、

悔いを残さずに過ごしたいと思います。