スタッフブログ

 気になったら行動に移す

 次回のNLP心理学の学びの時に

好きな本を一冊持参することになっているので、

何を持って行こうかしら〜と

本棚を眺めている時に、

やっぱりこれかな・・と手にした本は、

『草野心平詩集』

好きな詩が入っているのと、何より、

それは、私の大切な恩師が、

10歳の時に贈って下さったから。

パラパラとページをめくると、

はらりと落ちる一枚の紙。

それは先生からの添えられた短いお手紙です。

本は長い年月を経て、かなり色あせているのですが、

そのお手紙は全く古びることもなくそのまま。

久しぶりに開いて、とても懐かしい気持ちと、

嬉しい気持ちが湧き上がり、

以前は必ず長いお手紙を書いて近況報告していたのに、

ここ数年、忙しさでそれも出来ずにいたことが

心にずっとひっかかていたこともあり、

思い切ってお電話をしてみたのです。

 もう校長先生を退職されてから何年も経っていますが、

変わらぬ若々しく元気なお声をお伺いし、

幸せな気持ちになりました。

気になっていたら、やはりどのような形でも

行動に移すことは大事ですね。

気になっているのであれば、

やりたいことはやり、

会いたい人には会い、

話したい人とは話し、

行きたいところには行き、

悔いのないようにしたいですものね。

 今度は先生にまたいつか

お会いしたいと思います。