スタッフブログ

 自分の尊敬する人だったらどうするだろうか?

 誰でも、悩む時やくじけた時、自己肯定感が低くなり、

私なんて・・と思ったり、または自分がどうしたらよいのか

わからなくなってしまう時があったりします。

でも、いつまでも、悶々と1人で悩んでも、なかなか

解決には結びつきません。

 そこで、セルフイメージを高めていく1つの方法として、

偉大で尊敬できる人を思い浮かべ、この方だったら、

今の自分のこの状況の時、どうするだろうか?

と考えるやり方があります。

あまり身近な方ではなく、本当に歴史的な偉人であったり、

世の中の人々に、大きな影響を与えた人であり、自分の

生き方の価値基準に参考になるような方です。

 男性なら、スティーブ・ジョブズ、ウォルト・ディズニー、

女性なら、マザー・テレサやヘレン・ケラーなど。

「もし○○だったら、どのように考え、どういう風に

行動していくのか。」というように、

今抱えている問題を客観的に考えてみるのです。

すると、私にもできる!というような自信を

持てるようになり、自己肯定感が高まってきます。

 そのような方々の名言を書き出して、

いつでも目に止まるようなところに置いておくのも

良いですね。

素敵な言葉からパワーをもらうと、

次の行動の大きな原動力になるかもしれません。

「大切なのは、どれだけたくさんのことや

偉大なことをしたかではなく、

どれだけ心をこめたかです。」

By  マザー・テレサ